工場勤務で必要な知識・労災とは?

工場では様々な機械が動いています。万が一その機械に巻き込まれて怪我をしてしまった場合に保険が降りる、労働者災害補償保険には必ず加入しておきましょう。また、事故に合わないように注意することも工場勤務では重要です。

工場で働いたことのある方々の口コミ

黙々と作業ができて仕事に集中出来る

人と話すのが苦手でも、作業に集中して取り組む事が出来るライン作業は、人見知りな自分にうってつけでした。目の前の仕事に没頭出来たので時間もあっという間に過ぎるし、いい仕事だと思いますね。

給料もたくさん貰えて貯金がいっぱい出来た

工場の仕事は、基本給料が高いからすごく貯金ができるんです。シフト制になっているから空いている時間に仕事を入れておけばどんどん稼げるし、難しい作業でもなかったからオススメします。

簡単な作業で未経験者でも大丈夫

工場で働いたことがなかった自分でも仕事が出来ました。最初のうちは要量がわからず慌ててたけど、1ヶ月も経てば作業にもなれるので難しいと感じるのは最初だけだと思います。

作業者から管理者に上がることも可能

元々工場で働いていたので効率はわかっていたのですが、管理者にならないか?と言われた時はびっくりでした。作業する側から管理者に上がることも出来るので継続することが重要と感じています。

正社員雇用もあるので安心出来る

求人の募集欄に正社員雇用も有りと書いていたので、3年間頑張って働いていたらようやく正社員になれました。きちんと頑張りに対して評価もしてくれるので、工場でも仕事はいいと思います。

工場で働く場合に必要な事って?疑問解決場

工場で働く場合髪の毛は短くしないとダメ?

生産工場であれば基本髪の毛などの異物混入を防ぐためマスクや帽子の着用が必須になります。その場合に、髪の毛の長さが引っ掛かる可能性があるので短いほうがいいでしょう。

特殊な資格を持っていなくても工場で働ける?

工場勤務では資格がなくても働ける場合があります。部品組み立てやライン作業であれば問題ないでしょう。また研修などもしっかりと行なうので、未経験者でも安心して働くことが出来ます。

手先が器用じゃないけど工場で働きたい

手先の器用さは生産に関係してきますが、実務をこなしていく上で自然と身につく物もあるので問題ありません。ただ、細かなパーツの組み立てになると、少し難しく感じることもあるでしょう。

整備免許を持っているけど役に立つ?

整備免許を持っている場合では、自動車の整備工場などで役に立てます。しかし、業務に関しては先輩などの動きを見て覚える知識もたくさんあるので免許が全てという訳でもありません。

住み込みで働く場合に必要なものって?

工場勤務では、住み込みで寮を用意している場合があります。その場合は、日用品として衣服などを揃えておきましょう。また、寝具に関しては備え付けになっていることが多いので問題ないでしょう。

自動車工場での仕事とは

作業着とスーツの人たち

自動車工場の種類とは

自動車工場にもいくつかの種類があります。自動車自体の生産を行なう工場や、修理や点検を行なう工場、中にはパーツだけを仕上げる工場などあります。求人にはこうした工場の違いもしっかりと記載されているので確認してみましょう。

整備や点検を行なう自動車工場

整備と点検をメインで行なう自動車工場では整備免許が必要になります。そのため求人の応募欄にもしっかりと整備免許要と記載されています。もし、整備や点検を行なう工場で働きたい場合には事前に免許を取るようにしましょう。

生産を行なう自動車工場

車その物を生産する自動車工場では、整備の知識と工場内の機械を操作するために高度な技術が要求されます。また雇用先も大手メーカーになってくる場合が多いので、求人の応募では経験者を募集していることもあります。

自動車工場で働くことのメリット

自動車工場で働くと様々なメリットがあります。車が無くならない限り仕事を続ける事が出来るという点と技術職のため、万が一会社が倒産しても別の会社で再雇用されやすいという点です。手に職をつけると自分の財産になるのです。

技術職での注意点について

手に職をつけることでどこでも仕事をすることが出来ますが、肉体を使う仕事なので体を壊さないようにする注意が必要です。自分の体が商売道具になるため、体を壊してしまうと現場復帰が難しくなります。

広告募集中